来院される前に

診療時間・受付時間

  • 午前 9:00 ~ 12:00(受付時間 11:30まで)
  • 午後14:00 ~ 18:00(受付時間 17:30まで)

※休診日:日曜・祝祭日・年末年始(12月30日午後~1月3日)

※ただし、急患の方はこの限りではありません。まずは救急専用番号(電話 097-567-2311)へご連絡ください。

※受付時間を過ぎる時は、一度ご連絡をお願いします。状況によっては、すぐに診察できない場合があります。

ページトップへ戻る

必要なもの

  • 健康保険証・子ども医療費助成受給資格者証(大分県内に在住の方)・その他公費を受けられている方は各受給者証・診察券(再診の方)をご持参ください。
  • 診察券、健康保険証、子ども医療助成受給証(大分県在住の方) 各受給者証

  • 現在服用中のお薬があれば、お薬手帳など内容のわかるものをお持ちください。

感染症が疑われる方

  • 水ぼうそう、麻疹、風疹など体に発疹がある方やおたふくかぜ(耳の下が腫れている、または痛がる)の症状がある方は、正面玄関左側のインターホンを押して、名前と症状を伝えてください。スタッフが別室へご案内します。
  • インターホン

はじめて受診される方

  • 駐車場は、当院の隣の1・2階と、裏側のコインパーキングをご利用ください。コインパーキングを利用された方は出庫の際に専用コインが必要となります。コインは受付でお渡ししますので声をかけてください。

再診で受診される方

 受診の都度、診察券を受付へご提出ください。(紛失・破損などで診察券を再発行する場合は108円申し受けます。)

  • 月に一度(その月に最初に受診される日)、健康保険証・子ども医療費助成受給資格者証(大分県内に在住の方)・各種受給者証を診察券と一緒に受付にご提出ください。
  • 健康保険証や子ども医療費助成受給資格者証(大分県内に在住の方)またはご住所・お電話番号に変更がある場合は、その都度、受付にお知らせください。
ページトップへ戻る

救急外来を受診される方

時間外受診における当院の特徴と取り組み

当院は大分保健医療圏二次救急病院です。365日24時間救急対応いたします。

 当院では「小児救急院内トリアージ」を行っています。日曜祝日および夜間の救急外来を受診された方全員に、院内トリアージガイドラインに沿って緊急度と重症度の判断を行います。トリアージの結果、緊急性が高いと判断された方は優先して診察を行います。したがって先に受付を済まされても順番通りにならない場合があります。あらかじめご了承ください。

平成27年11月16日より、午前0時から午前8時までの受診方法が変わります。

 午前0時から午前8時までの時間帯は救急車搬入の患者、大分県こども救急電話相談(#8000)より緊急度が高く重症と判断され当院へ紹介された患者のみ診察をおこないます。大分県こども救急電話からのご紹介でご来院の方はインターホンでお名前と生年月日をお伝えください。ご理解とご協力をお願いいたします。

《大分県こども救急電話 相談事業 》
℡ ♯8000 プッシュ回線対応・固定電話・携帯電話から(中津市を除く)
℡ 097-503-8822


「医療費預り金制度」導入のお知らせ

 平成27年12月1日より午前0時から午前8時までは会計ができないため、診療費の一部として下記の金額をお預かりすることとなりました。保険証、各種医療証をご持参ください。

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 

保険証を持ってこられた方 5,000円

保険証を持ってこられなかった方 10,000円


 

 過不足については、後日精算の際、会計窓口で返金又は追徴させていただきます。預かり証、保険証及び各種医療証をご持参の上、受付窓口にお越しください。


【精算受付時間】午前9時から18時まで


 

 緊急性が低いと判断された場合は待ち時間が長くなることがあります。その場合も定期的に看護師が症状の変化がないか全身状態の観察を行います。その際に、家庭での看護についても説明いたします。ご心配なことなどありましたら遠慮なくご相談ください。


※受診の前には必ず救急専用番号(097-567-2311)にお電話の上、ご来院ください。症状や状況によっては他の医療機関の受診をおすすめする場合があります。

※救急受診のめやすに以下のサイトもぜひ参考にされてください。

こどもの救急 小児救急ハンドブック
ページトップへ戻る

外来処方箋

 当院は院外処方です。処方箋交付日より4日以内に調剤薬局で処方薬をお受け取りください。

ページトップへ戻る

授乳室・トイレ・オムツ替え

  •  授乳室:外来待合室左側にあります。カーテンがあり、中にソファがありますので、そちらをご利用ください。

  •  トイレ:正面玄関を入って真っ直ぐ進むと、右側にあります。和式・洋式両方あります。なお、急に体調の悪くなった方は、個室トイレ内にある緊急ボタン(右下写真)で、スタッフをお呼びください。

  •  オムツ替え:トイレの洗面台前、女子トイレの一番奥、検査室前のベッドをご利用ください。紙オムツの手持ちがない方には1枚60円で販売しています。またおしり拭きがない方は、無料でお渡しします。どちらも必要な方はスタッフへ声をかけてください。
ページトップへ戻る

医療専門保育士

外来における医療専門保育士の仕事

待ち時間を退屈せず過ごせるようにしています。

  • プレイルームや感染待合室、点滴ルームにはおもちゃや絵本を常備しています。

  • 外来の絵本

  • 外来プレイルームで保育士と遊ぶ様子

  • 感染待合室の玩具
  • 医療専門保育士が遊びの提供をしたり、パペット人形を使って話しかけたりし、緊張をほぐし楽しんでもらえるようにしています。

  • 吸入時にパペットで話しかける様子

  • 待合室にてパペットで話しかける様子

  • 感染待合室で保育士が関る様子
  • プレパレーション・・・吸入やレントゲン検査の必要性や効果について、子どもにわかりやすく説明したものを掲示しています。

  • 外来吸入のプレパレーション

  • 外来レントゲンのプレパ レーション
  • 育児の悩みや相談、子どもたちのかわいらしいエピソードなど一緒にお話ししましょう♪
    気軽に声をかけてください。
ページトップへ戻る

お支払い

 クレジットカードでお支払が可能です。ご利用の場合は2階会計窓口にお申し出ください。

 (ご利用可能なクレジットカード:ビザ、マスターカード、ジェイシービー、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、アイディー、クイックペイ、エディ、ナナコ、オーシー、ジェイデビット、スイカ、イコカ、スゴカ、ニモカ)

ビザ、マスターカード、ジェイシービー、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、アイディー、クイックペイ、エディ、ナナコ、オーシー、ジェイデビット、スイカ、イコカ、スゴカ、ニモカ
このページのトップへ