お知らせ

新型コロナウイルス院内感染発生のお知らせ(第3報)

掲載日2022年7月4日(月)

2022年7月4日 当院の職員から新たに1名の陽性者が判明しました。
これで9例目の陽性者となります。
本件に関しては、すでに大分市保健所と連携して対象職員のPCR検査を実施しております。また感染源の調査を行いながらできうる限りの感染対策を強化しております。
 
感染収束まですべての診療を休止することを検討しましたが、24時間子どもの急病に対応できるのは大分県内で当院のみであり、関連機関と協議の結果、保健センターなど部分的な休止にとどめ24時間外来診療は継続する方針としております。
 
外来診療の継続にあたり、ご批判の声もあるかと思いますが、夜間に受診先が見つからず急病でお困りの方が路頭に迷うような事態は絶対に避けなければなりません。しかしながら当院の業務を代行できる医療体制の提供は難しい状況です。
 
したがって現時点では、感染対策をこれまで以上に行いながら、外来・入院・救急車受け入れは通常通りの診療を継続いたします。
 
保健センター業務(乳児健診と予防接種)に関しましては、下記日程で休止させていただきます。
日時:2022年7月5日(火)~7月9日(土)まで休止
(新規予約は7月31日まで中止)
 
既にご予約をされた方には当院からご連絡をいたします。
なお、乳児健診および予防接種につきましては
「ももぞの小児科クリニック(大分市仲西町1-6-12 電話097-551-3600)」でも行っております。

感染拡大防止に努めるとともに、職員全員に感染対策の周知徹底を図ってまいります。今後の状況については、ホームページ等で随時お知らせいたします。

令和4年7月4日
大分こども病院長 久我 修二
このページのトップへ