にこにこニュース

2019年10月1日(火)

喘息(ぜんそく)の対応とケア

どんな病気なの?
ほこりや風邪などの刺激により気管支(空気の通り道)が狭くなることを繰り返し、「気管支がただれて狭くなる」慢性の病気です。60%が2歳までに、90%が6歳までに発症します。

・・・・

このページのトップへ